忍者ブログ

機動戦士ガンダムブログ@ファーストガンダムをしゃぶりつくす!!

機動戦士(ファースト)ガンダム専門サイト。映像からガンプラ、ゲームまでガンダムを追求。リンクフリーです。
機動戦士ガンダムを徹底解析
HN:
機動戦士(ファースト)ガンダムマニア
自己紹介:
テレビ版、映画版、ガンダム ウォー問わず、機動戦士ガンダムを歴史、背景、モビルスーツやキャラクターに至るまで徹底的に追求します。
ブログ内検索
最新記事
リンク
相互リンク募集中です。 希望のサイト様は、 コメント欄に記入いただくか、 下のかんたん相互リンクから 登録してください。
記事の一部はフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から引用してます。
RSS
  • seo
[65] [64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ガンダム
ガンダム

(GUNDAM)

アニメ『機動戦士ガンダム』に登場。

作品名にもなっている
地球連邦軍の白兵戦用試作モビルスーツである。

通常、「ガンダム」といえば、
ホワイトベースに配備され一年戦争で活躍した
白・赤・青といったトリコロールのカラーリングの機体を指す
(型式番号:RX-78-2)






ガンダムの武装・特殊装備

左右のこめかみにバルカン砲
バックパック上部左右にビームサーベルを搭載。

また開発期間をそれほど悠長に取れなかったガンダムの武装は、
ビームライフルを完成させられなかった場合の事を考え、
これらの他にも様々なものが用意されていた。



シールドは視察窓の付いた盾で、
左手首に取り付けて使用する。

Gファイターの登場後、
これと合体してGアーマーGブルになる時は
右腕にもシールドを装備するため、
必要に応じて2枚のシールドを重ねたり分離させたりできる機能が追加された。

ビームライフル、ビームサーベル、シールドの三つは
以後のガンダムタイプMSでも標準装備となる。

ビームジャベリンは、
ビームサーベルの柄の部分を延ばし、
先端をビームで覆ったもので、
ビームの発生範囲が小さくなりエネルギー消費が少ないという利点がある。
投擲武器としても使用した。

ガンダムハンマーは、
いわゆる「フレイル型モーニングスター」
(鉄球にチェーンをつけた質量兵器)だが、
命中した場合の威力は高く、
劇中ではこれをザクに命中させて撃破している
(劇場版一作目では、命中と同時にトゲが爆圧で飛び散って
ザクをズタズタにするシーンの原画が描かれていたが、
結局ハンマー登場シーンその物がカットされた)

ハイパーハンマーは、
ガンダムハンマーにバーニアをつけたもので、
威力は増しているがゴッグには受け止められ、
効かなかった。

ハイパーバズーカは、
装填できる弾数が最大5発と少ないが、
ビームライフル以上の破壊力がある。

アニメ終盤ではハイパーバズーカを2丁装備し、
さらに背中にシールドとビームライフルを固定して
出撃する姿も描かれている。

スーパーナパームは、
アニメ第2話「ガンダム破壊命令」にて使用された
強力なナパーム弾で、
ザクに強襲を受けた後の回収しきれなかったモビルスーツの残骸を、
機密保持のためこれを利用して焼却している。

着火にはビームライフルを使用する。


また、アニメ第5話「大気圏突入」では、
大気圏に再突入したガンダムが、
空力加熱に耐えられるように
股間のポケットに収納された耐熱フィルムを利用して機体を覆い、
無事に生還している。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ファーストガンダムにツッコミVol.6
どうも...まるした どっと こむのm@Ru☆です。。。 ガンダムにツッコミ第6弾です。。。 あの1stガンダムに... 今日もツッコミ... ではでは第5弾どうぞ... 1stガンダムにツッコミ... 本日は第16話〜第18話... ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ...
URL 2006/08/24(Thu)01:38:27
11/26 メガネフレーム vol.2 「劇場版 機動戦士ガンダム I ~ III」
208がオススメする京橋の古本屋「メガネヤ」がお届けする月に1度のアニメプロジェ...
URL 2006/11/07(Tue)17:38:50
Copyright 2006 機動戦士ガンダムブログ All rights reserved
忍者ブログ [PR]